AirPodsの名前を変更する方法

ども、バンブーです。バンブーはAirPodsの第2世代を持っています。そろそろバッテリーもヘタってきたし、新しくAirPods Proが欲しいなぁって思ってきた今日この頃です。

AirPods Proもそろそろ新型が出るのかなぁって思ってたんですが、それを通り越してAirPods Maxが発表されましたね。流石にバンブーの経済力ではAirPods Maxは手が出せないです。泣

さて、そんなAirPodsですが、今回はAirPodsの名前の変更方法について紹介したいと思います。

何処で使われている名前かというと、「設定アプリ」の「Bluetooth」画面にある「自分のデバイス」に表示される名前です。

知っておくととても便利なので、是非参考にしてみてください。

AirPodsの名前を変更するには、まず最初にAirPodsを iPhoneに接続させておく必要があります。

AirPodsをiPhoneの近くに置き、ケースの蓋を開けると接続されますので、まずは接続をお願いします。

次にAirPodsの名前の変更ですが、iPhoneの「設定アプリ」から変更が可能です。以下の手順で目的の設定画面まで遷移します。

「設定アプリ」→「Bluetooth」→「自分のデバイス」から目的のAirPodsの右端にある丸い「i」マークを選択

となります。最後の丸い「i」マークを選択するところがポイントですね。

ここで、色々な設定が変更できますが、今回はその中から「名前」の変更をします。

AirPodsの設定画面の一番上に「名前」があります。

ここを選択すると名前の変更が可能です。

多くのBluetoothデバイスを接続している場合は、この名前を自分用に変更しておくと非常に便利です。

以上になります。簡単でしょ?

この設定画面では、他にも

①AIRPODをダブルタップ
②自動耳検出
③このiPhoneに接続
④マイク

の設定変更が可能です。

知っておくと便利な設定なので、色々と自分用にカスタマイズしてみてくださいね。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥19,000 (2022/10/04 20:08:37時点 Amazon調べ-詳細)

AirPodsの兄貴分、AirPods Proも基本的には同じ手順で名前の変更ができます。

タイトルとURLをコピーしました