Apple TV+で「ゴーストライター」を見よう

ども、Apple TV+をサブスクしてから、子供と一緒にApple TV 4Kにかじりついているバンブーです。

スポンサーリンク

ゴーストライター

今回ご紹介するのは、キッズ/ファミリー向けのドラマ「ゴーストライター」です。Common Senseは8+なので、小さな子供にも安心して見せてあげれる作品内容となっています。

簡単にストーリーを紹介すると、とある本屋さんに幽霊が取り憑いてしまいます。そして、その幽霊は本の登場人物(キャラクター)を次々に現実世界に解き放っていきます。例えば不思議の国のアリスに出てくる白ウサギとか…

この幽霊のいたずらに気付いた4人の子供たちが協力して、幽霊が何をこの世でやり残したのかを突き止めるという内容です。

公式予告編を確認しよう!

この「ゴーストライター」ですが、YouTubeの公式チャネルに予告編が公開されています。早速見てみましょう。

ちなみに、予告編は字幕ですが、ちゃんと日本語吹替えも用意されていますのでご安心ください。

どうでしょうか?ちょっと、他のApple TV+の予告編と比べると短い感じがしますが、雰囲気は伝わったのではないでしょうか?

日本で「幽霊」っていうと、おどろおどろしいイメージがありますが、アメリカでの幽霊のイメージってどうなんでしょうね?このドラマを見ればそれがわかるかもしれませんね。

Apple TV 4Kで見よう

このドラマは4K対応しています。Apple TV 4Kなら最高のクオリティで鑑賞することができます。是非ご自宅の大画面で子供達と一緒に楽しんでください。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥27,636 (2022/10/04 16:04:04時点 Amazon調べ-詳細)

Apple TV 4Kについてはこちらの記事で詳しく説明させていただいています。是非参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました