Apple TVを使ってApple Musicをオーディオシステムで楽しもう

ども、まだまだ若かった頃、プチ・オーディオマニアだったバンブーです。今は本格的なオーディオセットは持っていませんが、簡単なホームシアターを作って、そこにタンノイの同軸スピーカーを繋いでます。

クロちゃん
クロちゃん

オーディオマニアだったガジェッターは多そうですね

スポンサーリンク

スタンダードになったApple  Music

バンブーは好んでジャズを聴くのですが、最近ユーザー数を伸ばしているApple Musicもジャズを豊富に取り揃えていて、とても満足しています。

Apple Musicはもはや説明もいらないくらいスタンダードなサービスになっていますが、皆さんはどのようなスタイルでApple Musicを楽しんでいますか?

iPhone、HomePod、そしてApple TV

Apple Musicの楽しみ方は人それぞれですが、ほとんどのApple MusicユーザーはiPhoneで音楽を楽しんでいることと思います。バンブーもその一人です。

そして最近ではApple HomePodでApple  Musicを楽しむ方も出てきているかもしれません。

ただ、このiPhoneやHomePodでは、自宅にあるオーディオシステムに繋いで音楽を楽しむことができません。

正確にはiPhoneにLightning to 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタを付ければ、オーディオに接続させることもできるんですけど、元オーディオマニアとしてはラインアウトが使えないのは、ちょっと悲しいところ。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥1,324 (2022/11/28 05:03:43時点 Amazon調べ-詳細)
クロちゃん
クロちゃん

音楽を聴いている間でもiPhoneを使いたい時ってあるよね。

iPhoneをオーディオに接続してもいいけど、もっといい方法はないのかなぁ

そこで登場するのがApple TV 4Kと言うわけです。

Apple TV 4Kは名前からして映像再生に特化してそうですが、ちゃんとApple Musicにも対応しています。

私の場合ですが、Apple TV 4KをSONYのBRAVIAにHDMI接続させています。そして、このBRAVIAには音声を光デジタルアウトでオーディオアンプに接続させることができます。

と言うことで、ちょっと遠回りですが、私の場合は、Apple TV 4K → BRAVIA → オーディオ という感じで接続させています。

まぁ、音楽を聴くのに、いちいちテレビをつけなければならないのが、玉に瑕ですが。

Apple IDを統一していれば、視聴履歴を継承できる

iPhoneでApple Musicを利用するときに用いているApple IDと同じIDでApple TV 4Kを使っていれば、iPhoneでの視聴履歴が引き継がれます。

Apple Musicのサービスを十分に活用するためにも、Apple IDは統一しておくほうが良いと思います。

クロちゃん
クロちゃん

自分好みの音楽をBGMとして流してくれるのって便利だな

バンブー
バンブー

通勤電車の中で聞いてたApple Musicを、自宅に帰ってからも同じ傾向の音楽を楽しめるのって良いよね!

また、最新のApple TV(tvOS)ならApple IDを複数アカウント管理できるので、家族分のアカウント登録しておけば、それぞれの視聴履歴や好みから、カスタマイズされた検索結果を得ることができます。

検索はSiriリモートで音声検索

聞きたい曲を検索する場合、Apple TVのSiriリモートを使って音声検索を行うことができます。

Siriリモート

残念ながら「Hey Siri!」は今のところ利用できませんが、Siriリモートのマイクボタンを押しながらSiriにお願いすることで、簡単に聞きたい曲にアクセスすることが可能です。

まとめ

Apple TV 4KでもApple Musicが楽しめることをお話ししました。バンブーは持っていませんが、AVアンプを持っていれば、それにHDMI接続させることが可能ですので、簡単にオーディオで音楽を楽しむことができると思います。

また、Apple TV 4Kについてはこちらの記事で詳しく説明させていただいています。是非参考にしてみてください。

今回のような記事を今後も書いていこうと思います。
宜しければ、ツイッターのアカウントをフォローしていただけると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました